スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフガンで男性記者不明 拉致情報も(産経新聞)

 政府関係者は2日、アフガニスタンで40歳の日本人男性が行方不明になっているとの情報があると明らかにした。この男性は「常岡浩介」さんというジャーナリストで、拉致されたとの情報もあり、首相官邸や外務省を中心に氏名や所在について確認作業に入った。

 関係者は「4月1日ごろまでは行動が確認されている。(アフガン北部の)クンドゥズに向かって不明になった。誘拐の可能性はある」と述べた。

 この男性が記したとみられるツイッターの書き込みでは、3月29日には首都カブールに滞在していたと説明。反政府勢力タリバンに強い関心を示しており、同31日未明の書き込みには「彼らの支配地域に入りました」とある。関連のホームページでは「長崎県出身」とされている。

 これに関し、平野博文官房長官は2日午前の記者会見で「一般論として、個人情報など(の問題)があり、中身についてのコメントは差し控えたい」と答えた。

中3女子生徒を大麻所持容疑で逮捕 神戸市(産経新聞)
弁護士資格なく会社整理=容疑でコンサル会社捜索-警視庁(時事通信)
民主と自民 「中央突破」それぞれの結果(産経新聞)
<雑記帳>小雪さんが新作映画PRで表敬 福岡(毎日新聞)
トヨタ紡織、会長にダイハツの箕浦社長(レスポンス)

雑記帳 「国内初のクレーター」公式認定めざし論文(毎日新聞)

 長野県飯田市の南アルプス・御池山のくぼ地が、国内初の隕石(いんせき)の衝突跡(クレーター)であるとの公式認定をめざす同市美術博物館の専門研究員、坂本正夫さん(62)の論文が国際学会誌に初掲載された。

 米アリゾナ大の「隕石学と地球科学」1月号。岡山理科大などと共同で、直径約900メートルのくぼ地から採取した石英に隕石衝突の痕跡があったことを証明した。

 25年前から研究してきた坂本さんが03年に「国内初のクレーター」と発表したが、国際機関の正式な認定に至っていない。市も新たな観光資源と期待し、坂本さんは「一歩前進。今度こそ」。四半世紀の一念が、隕石をも通すか。【仲村隆】

【関連ニュース】
<クレーターの話題>NASA:月のクレーターに氷6億トン
<写真特集>クレーターも 月周回衛星「かぐや(SELENE)」
<ニュースがわかる>宇宙の「活用」 日本の戦略/1 近未来の開発
<掘り出しニュース>宇宙カボチャ、国際ステーションから地球帰還 鳥取大で種植え
<写真特集>若田光一さん 日本人初の宇宙長期滞在へ

<消費者庁>こんにゃくゼリー対策 窒息事故で初会合(毎日新聞)
【写眼】薬師洋行「夢は続く」(2010年)(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>身柄引き渡しは困難(毎日新聞)
2歳長男虐待死の母親に懲役10年求刑 「親としての心を失い、わが子をゴミ扱いした」(産経新聞)
元公設秘書側「癒着や政治腐敗を生む資金の隠蔽ではない」 弁護側最終弁論要旨(産経新聞)

長谷川等伯展 29万人訪れる 4月10日から京都で(毎日新聞)

 東京国立博物館で2月23日から3月22日まで開かれた「没後400年 特別展『長谷川等伯』」(毎日新聞社、NHKなど主催)には会期中、29万2526人が訪れた。国宝の「松林図屏風(びょうぶ)」や「楓図壁貼付(かえでずかべはりつけ)」など、桃山絵画の巨匠の長谷川等伯(1539~1610年)の代表作が一挙に展示され、会場には連日多くの人々が詰めかけた。同展は4月10日から5月9日まで京都国立博物館でも開催される。

【関連ニュース】
長谷川等伯展:鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」
長谷川等伯展:来場者が20万人を突破 東京国立博物館
皇后さま:「長谷川等伯展」鑑賞 東京国立博物館
長谷川等伯展:1万3553人が訪れ、長蛇の列 東京
長谷川等伯展:入場者10万人を突破…東京国立博物館

広島市、五輪招致断念? 関連予算を削除案、可決も(産経新聞)
ギョーザ事件、日中捜査協力「試金石だったが…」(読売新聞)
100人に7人が離婚=10代女性、1年間で-厚労省(時事通信)
「働く美女」がメンバーの条件 悪女学研究所所長 藤田尚弓さん(産経新聞)
<水俣病>和解へ…闘いに苦渋の決着(毎日新聞)
プロフィール

ちようひでゆき

Author:ちようひでゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。